旬野菜たっぷりビビンバ

ポイント

★底面だけでなく側面の熱伝導も優れている「炒めやすく煮込みやすい鋳物フライパン」はおこげも楽しめる石焼風のビビンバが簡単に作れます。蓄熱性もあるためテーブルにそのまま出して余熱で温かいまま召し上がれます。

材料2人分(直径20㎝フライパン1回分)

合挽き肉
150g
生姜(みじん切り)
1かけ分

【A】

焼肉のたれ
大さじ2
コチュジャン
大さじ½
人参(細切りにしてさっと塩茹でする)
中¼本
菜の花(塩茹でして3㎝長さに切る)
½束
ズッキーニ(半月切りにして塩もみする)
¼本
切り干し大根(水戻しして2等分に切る)
15g
キムチ
適量
温かいご飯
茶碗2杯分
少々
コショウ
少々
ごま油
少々
にんにく(すりおろし)
少々
醤油
少々
少々
砂糖
少々
コチュジャン
少々
いりごま
少々
  • 1

    ごま油と生姜を熱したフライパンでひき肉を炒め、 肉の色が変わったら【A】を加えて塩、コショウで味を整える。
  • 2

    人参、菜の花、ズッキーニの水気をよく絞り、ごま油(小さじ½)、 塩(少々)、にんにく(小さじ¼)と和える。
  • 3

    切り干し大根は水気をよく絞り、ごま油、醤油、 酢(各小さじ½)と砂糖、コチュジャン(各小さじ¼) を混ぜたもので和える。
  • 4

    半熟の目玉焼きを焼く。
  • 5

    フライパンにごま油を全体にしっかりと塗ってご飯を平たく盛る。
  • 6

    5の上に肉、ナムル、キムチを彩りよく盛り付ける。
  • 7

    中央に目玉焼きを乗せ、蓋をしたら弱めの中火で焼く。
  • 8

    ジュージューと音がして香ばしい香りがしたら蓋を開け、底面に焼き色がついていたら火を止める。いりごまをふり、お好みでコチュジャンを添えれば完成。よく混ぜてお召し上がりください。

このレシピのカテゴリー

COPYRIGHT © 2022 UNILLOY ALL RIGHTS RESERVED.