スイートコーンとあさりのパエリア風

ポイント

★旬のスイートコーンをまるごと♪お米とあさりと一緒に炊きました。
手軽な材料で出来るので、夏祭りやアウトドアにもおすすめです!


◎野菜きれいPoint

☆スイートコーン
【スイートコーンは、甘いだけではありません。】
「スイートコーンは、糖分が高いから太る?」とダイエット中の方に敬遠されがちですが、糖質を分解して活動するために必要なエネルギーに変えてくれるビタミンB1や新陳代謝を助けてくれるビタミンB2、老化防止に役立つ抗酸化作用の働きがあるビタミンEなど、優秀なビタミン類が豊富に含まれています。
また、スイートコーンの粒を作り出している皮には、豊富な食物繊維が含まれているため、便秘の解消や満腹感を与えてくれます。

☆オクラ
【美容と健康にはネバネバがおすすめ!】
オクラのネバネバの正体は、「ペクチン」と呼ばれる水溶性の食物繊維です。
ペクチンは、腸内環境を整えて、免疫力を上げたり、血糖値の上昇を緩やかにして、糖尿病の予防効果も期待できます。
βカロテンも豊富に含んでおりますので、紫外線で受けたダメージを回復するのに積極的に食べたい夏野菜の一つです。

材料3~4人分

1.5合
270ml
スイートコーン
1本
あさり
200g
オクラ
3~4本
にんにく(みじん切り)
小さじ1
醤油
大さじ1
白ワイン
大さじ1
バター
20g
少々
ブラックペッパー
少々
オリーブオイル
大さじ1
シブレット又は葉ネギ
少々
  • 1

    材料の準備をする。
    ・米は洗ってからよく水気を切り、乾かしておく。
    ・あさりは塩水に漬け、砂を出しておく。
    ・スイートコーンは3等分に切り、実をこそげ落として、実と芯を分けておく。
    ・オクラは塩茹でし、縦半分に切っておく。
    ・シブレット(ハーブ)はみじん切りにしておく。
    スイートコーンとあさりのパエリア風 材料
  • 2

    浅型の鍋にオリーブオイルとにんにくのみじん切りを入れてから弱火で熱し、香りがたってから米を入れ、米が透き通るまで炒める。
    ★強火にすると焦げるので、弱火でゆっくりと絡め油をコーテングする。(アルデンテに仕上げるため、米に油の膜を作る。)
  • 3

    全体に油が馴染んでから、一度火を止め水を注ぎ入れる。
    塩、ブラックペッパー、醤油、白ワインを加えて均等に混ぜ合わせてから、スイートコーン(実と芯)、あさりをバランスよく並べる。
  • 4

    蓋をして強火にかけ、沸騰してから弱火にし15分炊く。
    5分蒸らしてから蓋を開け、塩茹でしておいたオクラを飾り、シブレットを振りかける。
    熱い内にバターを添えて出来上がり。

    ★器に盛り付ける時に、予め、スイートコーンの芯、あさりの殻を外してから全体にバターを絡めると食べやすい。
    スイートコーンとあさりのパエリア風  完成

このレシピのカテゴリー

清野朱美先生【公式アンバサダー】

清野朱美先生【公式アンバサダー】 プロフィール

作り手の"想い"と自然が生み出す野菜の美しさに魅了され、2012年に野菜ソムリエの最高峰資格「野菜ソムリエ上級Pro.」を取得。他に、調理師、Vege-Fru Beauty Adviser、フードコーディネーターなど、食環境を豊かにするための資格を複数持つ。得意ジャンルは、美と健康を叶えるレシピで、野菜ソムリエとして、主にTV番組や料理教室などから"野菜の声"を届けている。趣味は野菜をテーマに旅すること。

Instagram

頂いた新じゃがでシンプルガレット♪塩胡椒だけ。外側カリッと中モチモチ。ベランダイタリアンパセリだと思って乗せたら、フェンネルだった。 #unilloy #ssc #鋳物ホーロー鍋 #鋳物フライパン #ホーロー鍋 #フライパン #スキレット #軽いから毎日使える #鉄分補給に #長く使えるもの #いいものに囲まれたい #サステナブルな商品 #いいものを長く #丁寧な暮らし #料理を楽しむ #料理で笑顔を